傷んだトマトレシピおすすめ3選!腐ったトマトの見分け方も

暮らし

傷んでぶよぶよしたトマトを、「もう使えない」と捨ててしまっていませんか?

傷んだトマトは見た目が悪いですが、実はアイデア次第でおいしいレシピに生まれ変わりますよ!

ここでは、誰でも簡単に作れる、傷んだトマト・ミニトマトを使ったレシピを紹介します。

又、トマトが傷んだらどうなるのか、傷んだトマトの見分け方についてもお話します。

 

 

傷んだトマトレシピ

トマトペーストを使ったカレー

① トマトは、まず最初に、気になる傷んだ部分を切ってしまいましょう。

② ①で切ったトマトとコンソメ・お酒を少々と、お好みのカレーの具材を一緒に煮込みます。

③ ②が煮えてきたら水を入れてさらに煮込み、水が少なくなってきたら、その都度足しましょう。

1時間前後くらい、全体がゆるくなるくらいまでに、更に煮込んでください。

④ ③がとろとろになったら、お好みの量のカレールウを入れて少々煮込んで完成です。

 

このトマトカレーは、適度な酸味があるので、夏用のサッパリしたカレーに向いています。

なので、具材は、ナスやズッキーニなど、夏に食べるとおいしいものを入れるといいですね。

 

トマトたっぷりのミネストローネスープ

① ウインナー・タマネギ・ニンジン・じゃがいもを細かい角切りにしておきます。

② 細かく切ったにんにくを鍋で炒め、その中に①の具材を入れて一緒に炒めます。

③ ②の中に、コンソメ・水・塩小さじ1くらい・砂糖小さじ1くらい・ローリエを1枚入れて煮込みます。

④ ③の中にトマトを入れて沸騰するまで煮込み、沸騰後は弱火で20分程度に混んで完成です。

ホールトマトを使ったミネストローネスープなので、トマトの風味をしっかり味わえますよ。

 

 

傷んだミニトマトレシピ

では、傷んでしまったミニトマトは、どんなレシピに生まれ変わらせたら良いのでしょうか。

傷んだミニトマトは、傷んだ部分を切ってしまうしかないので、潰して使うレシピがいいですね。

 

そこで、「ミニトマトを使ったトマトソース」を紹介するので、ぜひ作ってみてください。

 

  1. ミニトマトは傷んだ部分を取り除き、沸騰させたお湯に入れて柔らかくし、皮を剥きます。
  2. 細かくみじん切りにしたニンニクとオリーブオイルを一緒に鍋に入れ、中火で加熱します。
  3. ニンニクがふわっと香ったら、ミニトマトと塩を小さじ1~2ぐらい入れ、とろっとするまで煮込みます。
  4. 全体がとろとろしたら、塩とオリーブオイルを少しずつ入れ、最後にバジルパウダーをふりかけて完成です。

温野菜にこのソースをかけて食べると、ちょっとしたオシャレな気分を味わえますよ。

 

 

トマトは腐るとどうなる? 見分け方は…

ぶよぶよしているトマトは、一見すると、傷んでいるように見えてしまいますよね。

でもこれは、ただ単に熟しすぎてしまっただけなので、傷んでいるわけではありません。

そのため、ぶよぶよしているだけなら、その部分を食べてしまっても大丈夫ですよ。

 

でも、全体がぶよぶよしていたり、トマトから変な色の汁が出ていたりするものは危険ですよ。

特に、ぶよぶよしすぎて形崩れしてしまうようなトマトは、腐っていると考えてください。

又、全体が黒い色に変わっているもの・明らかにトマトの臭いとは違うすっぱい臭いがするものも腐っています。

 

更に、カビが生えているトマトは、その部分だけを切り取っても食べられません。

カビは、トマトの奥深くまで根を張っているので、これを食べると体に危険です。

トマトにカビが生えた場合、表面に白いものがポツポツしたものがたくさん見えます。

 

 

まとめ

少し柔らかくなっているだけのトマト・ミニトマトは、傷んでいるわけではないので、食べてもOKです。

その部分だけを取り除いて、アイデアレシピでおいしいトマト料理に変身させましょう。

但し、形が崩れるほどぶよぶよしていたり、カビが生えていたりするトマトは食べてはいけません。

又、変な臭いや、黒い変色があったりするトマトも、傷んでいるので、食べないでくださいね。

 

決して安くはないトマトですが、おなかを壊したら大変!

思い切って捨てましょう。

コメント